活動記録

新しい活動記録

USJ

何年ぶりくらいに USJ に行ってきた。

アトラクションはフライングダイナソーとハリーポッターとスペースファンタジーに乗った。全部ジェットコースター的なやつだったけど進行方向に体を合わせる感じで乗ってたら以前よりも楽しめるようになったっぽい。

食事はスティック状のピザっぽいやつとか、チュロスとか、パスタ & ピザ & コーラのセットみたいな炭水化物ばっかりになってしまった。道端でターキーを食べてる人がいっぱい見かけたのでそれも食べたかった。

最後はお城っぽいところで野外ショーを見た。城壁にプロジェクションマッピングで映像映して演者が 4 人くらい登場し、合唱曲が流れる感じだった。寒かったし 30 分くらいだったけど初めてプロジェクションマッピング見れてきれいだったので満足度高かった。

全体としてよい休日になった。

沖縄

1109-1112 の 4 日間で沖縄に行ってきた。

神戸空港から SKYMARK で那覇空港に降り立って、そこからはレンタカーで移動した。4 日間ともほぼ晴れで、最高気温は 27 度前後だった。

読谷村では海岸見たりした。沖縄の海は飛行機からでも分かるくらいエメラルドグリーンで澄んでいて、砂浜もサンゴとかヤドカリとかいて癒された。

美ら海水族館ではジンベエザメとか見たりした。ジンベエザメは胸ひれから尾にかけての部分としっぽから尾ひれに変化する部分の造形がいい感じで、あと単純にでかいのもポイント高かった。

古宇利島では沖縄本島で一番きれいだという海を見た。海岸ではハイビスカスとか咲いていて、あと初めてドローンが飛んでるところを目撃できた (けっこううるさかった)。

沖縄料理も食べて、ラフテーとかソーキそばとかゴーヤチャンプルーとかソーミンチャンプルーとかもずくの天ぷらとかおいしかった。

写真は読谷の海岸と、美ら海のジンベエザメ。

読谷の海岸

美ら海のジンベエザメ

近況

前回の更新から 1 年以上開いてしまった。

相変わらず休日は本読んだりジム行ったりして過ごしている。本のジャンルも相変わらず技術書とか小説とかを図書館で借りたりして読んでいる。あとはビジネス書っぽいものも読んでみようという気持ちになっていくつか読んだりもしているけど、そっちはそんなに何冊も読みたくないので「これ一冊読めば大丈夫」的な重いやつを買ってみたり。

旅行的には 3 月くらいに静岡に行った。富士山付近まで行って山中湖見たり (寒いしアヒルがいた)、熱海付近で温泉のある旅館に泊まったりした。

それと 9 月は秋田と青森に行った。特に青森は自然がとてもきれいで、湖とか山とかで大変癒された。青函トンネルの記念館みたいなとこで海底の下まで行ったり、竜飛岬で津軽海峡冬景色を聴いたり、恐山で硫黄の匂い嗅いだり、大間までいったけど時間がなくてマグロが食べられなかったりした。

資格的には 8 月に CISSP を取った。これは維持に年会費とセキュリティ系のイベントとかへの参加が必要だけど、しばらくは維持していこうという気持ち。

それと最近、初の人間ドックに行った。結果としては眼底と胃に軽い注意があったのと、節制しないと脂肪肝になるよ的な注意があったので食事面を改善していこうという気持ちになった。

あとは辻尾研のサーバーインフラ周りを Docker 化したり、活動記録のシステムを golang で書き直したりしてみた。golang はまだ慣れてなくて Python に帰りたい思いが都度湧いてくるけどもうちょっと使ってみようと思う。展望としては写真とか載せられるようにしてみたい。

近況としてはそんな感じである。

テスト

これは GitHub の API を利用して更新するテストです。

テストその 2

これは更新のテストです。

LPIC 制覇

LPIC の 304 が受かったのでこれで LPIC 資格は全て制覇した。

有意性維持のために 5 年後までに再受験しないといけないのだけど、304 はともかく 300 とかは割とめんどくさかったのでこのまま維持し続けるかどうかは微妙なところ。

これからは IPA のマネジメント系の資格とか、CISSP/SSCP とかのセキュリティ系のやつを狙っていきたい。

下呂温泉

夏休みの一部を使って下呂温泉をメインに岐阜観光してきた。

郡上八幡で鍾乳洞見たり郡上城行ったり、あと宗祇水も見に行ったりした。前二つは研究室旅行で行ったことがあったのだけど、宗祇水は行ってなくて、特にその真横にあった川が水がきれいで冷たくて、地元民っぽい人たちは浮き輪で泳いでたり、観光客っぽい人たちは川辺に座って足を川につけてたりといった景色があって、どことなく鴨川デルタの情緒を感じさせるよい場所だった。時間の関係でちょっとしか留まれなかったけど、ずっと眺めていられる場所だった。

それから白川郷にも行った。行く前は合掌造りがぽつんとあるだけかなと思ってあまり期待していなかったけれど、行ってみるとすごく観光地っぽい感じで、そこらじゅうの合掌造りの家でかき氷売ってたり (おいしかった)、家の前に「○○家」みたいな看板が大きく飾ってあって有料で中に入れたり (入ってみた)、山の上からは村が見渡せたりで (いい眺めだった) とても満足度高かった。あとかなり外国人観光客率高めだったのも意外だった。

それから高山行ってラーメン食べて牛まん食べて古い町並み見た。

泊まった下呂温泉はかなりサービス感高めで、チェックインの時に和菓子とお茶出してくれたり、温泉から上がったら部屋に飲み物用意してくれてたりした。夕食は会場に入ったらまず椎茸狩りして、そのあとそれを網焼きして食べられるとかのイベントがあった。あまり椎茸は得意ではないのだけど、それは割とおいしく頂けた。あと飛騨牛おいしかった。

次の日は岐阜市に戻って、ロープウェイで軽く金華山上って岐阜城見たりした。

といったような夏休み旅行だった。

ThinkPad X260

ノートパソコンを ThinkPad X260 に新調した。

それまでは大学入学当初に買った FMV BIBLO MG/C77 (Core 2 duo, 4GB MEM) を使っていたのだけど、ファン周辺で常時異音がするようになってきたり汚れが目立つようになってきたりで思い切って買い替えることにした。

Lenovo のサイトから ThinkPad X260 (Core i3, 4GB MEM, 500GB HDD) を 90,000 円くらいで購入して、HDD は 1 年前くらいに買って FMV に入れてた 256 GB SSD と交換して Windows 10 をインストールした。インストール直後はドライバーがいろいろ入ってなくて NIC も認識してくれてなかったので、別 PC から無線のドライバーを USB メモリで移してきてインストールした。

PC を選定するにあたって Lenovo はセキュリティ面で不安だったので VAIO も視野に入れていたのだけど、やはりトラックパッドをもう一度使いたい気持ちが強くて (米沢生産という気休めをしつつ) ThinkPad を選んだ。あと本体の質感もなんとなく好き。

FMV は 7 年ちょっと使い続けたけど、今回はどれくらい持つだろうか。

木下大サーカス

木下大サーカスの公演が鶴見緑地公園であるらしいので行ってきた。

ローソンチケットで指定席 4,000 円を事前予約してチケットを入手した。初めローソンチケットの受け取り方が分からなかったのでレジで「ローソンチケットください」とかよく分からないことを言ってしまった。チケットはローソンの店員さんにレクチャーしてもらいながらなんとか入手できた。

鶴見緑地はネット情報によると大阪市内ではのどかで住みやすい (犯罪率が低い) ほうらしくて、前々から行ってみたさはあった。長堀鶴見緑地線で鶴見緑地駅に降りると、辺りはマンションがいっぱいあって車がないと移動できなさそうな感じだった。

会場まではサーカスののぼりを頼りに緑地公園内を歩いていった。途中には大きな噴水があって子どもらが水浴びしてたり、建物のガラスの前 (自分の姿がよく映る) で踊りの練習してたりする風景があった。

会場はでっかいテントが設営してあって、入り口には虎のアーチのようなもの (有名らしい) がかかっていた。

入場すると席は二階席の正面から少しずれた辺りの席だった。

公演が始まると、まず男女のピエロが登場してバルーンを観客席に向けて飛ばしたりして盛り上げていた。それから綺麗めの男女が空飛んだり、シマウマとかキリンとか出てきたり、女の人が首 (の後ろの部分) だけで紐にぶら下がったり、解体ショーっぽいことやったり、ホワイトライオンが 8 体くらい登場したり、像が逆立ちしたり、ゴンドラが 2 つだけの観覧車っぽい器具で危ないことやったり、高速ジャグリングやったり (何気にこういうオーソドックスなやつが一番震えた)、バイク 3 台が球体の中を走り回ったり、体育大卒っぽい人たちが空中ブランコしたりしてた。

公演が終わって会場から出ると、さっき逆立ちしてた像が 800 円で記念撮影してた。

おわり。

同窓会

研究室の同窓会が東京であったので参加してきた。

当日は会場近くの施設で NII のオープンハウスが開かれていたのでまずはそちらに参加した。ポスター展示はなんとなく人工知能とかデータマイニング系の研究が多い印象だった。あとクラウドの運用に関する展示もあって、ああ確かにそういう課題あるわーとかこれ導入したらちゃんと使いこなしてくれるかなーとかいった気分になった。その後にあった、1 研究を 40 秒くらいで 100 個説明する研究 100 連発のコーナーは途中までしか聞けなかったけど、word2vec の身体動作版みたいな研究だったり、物理現象を利用して計算量がたくさん必要な問題をすばやく解いたり、あとはブームが起こるメカニズムに関する知見をいろいろ応用 (うろ覚え) したりといった発表が聞けた。

その後は同窓会の会場入りして研究室の皆様方とおそるおそる交流したりした。しゃかいじんになって 1 年ちょっと経ったけど、参加者のそれぞれ自由な感じを見てるとすごく学生の時が思い出されてなんとなく心が清らかになった気分だった。

その日は 23 時過ぎまで飲んだり食べたりして、その後は解散して自分は神田のほうに取ったカプセルホテルに泊まった。カプセルホテルは初だったけど、隣カプセルの人のいびきがすごいのと多少飲みすぎたこともあってなかなか寝付けなかった。ちゃんとしたホテルが取れるようにもっと稼ごうという気持ちになった。

次の日は秋葉原を少し散歩してお昼は海鮮丼食べた。秋葉原ではコスプレした人 (たぶん店員さん) が道でポスター配っていて、そこに行列ができていた。並んでる人を見るとほとんど外国の人ばかりで、しかも外見で判別するに多種多様な人種の人たちがアニメの水着ポスターをもらっていた (持って帰れるのだろうか)。思わぬところでそのあたりの宗教的な話についての興味が沸いた。

あと往復の新幹線が高いなと思った。

クレヨンしんちゃん展

クレヨンしんちゃんが 25 周年とのことで、近くでクレヨンしんちゃん展なるものが催されていた。ので行ってきた。

そういえば数日前にひろしの靴下 (のにおい) が現代化学の力で再現されたというニュースを見ていたのだが、それがしんちゃん展のことだとは気づいていなくて当日行ってみたらああこれのことだったのかという気分になった。そして本当に臭くて、靴下は透明な箱の中に入っていたのだけど外にまでにおいが漏れていて横に空気清浄機が配置される有様だった。

会場にはしんちゃんシアターなるコーナーもあって、アニメしんちゃんの第 1 話やシロが拾われた話、ひまわりが生まれた話、あとは歴代劇場版のコマーシャルが流れたりと、全部で 40 分もある盛りだくさんな内容だった。

広島行ったときの藤子不二雄展にあったように、ここでも各所からのメッセージ & サイン色紙の展示があった。アニメしんちゃんの声優さんたちや、漫画家のモンキーパンチ先生、植田まさし先生らの色紙が飾ってあった。

帰りにお土産コーナーでチョコビ買って家で食べた。なんとなくキャラメルコーンっぽいなと思った。

近況

ほぼ 1 年ぶりの更新。

Perl/Python 処理系のバージョンが小さい & モジュールインストールが自由にできないという厳しめな環境で CGI を書かないといけない機会が来そうなので tokkuri を書いてたらまた更新したくなった。

今まで活動記録は手元で書いて GitHub に Push して辻尾研ホストしてるサーバーにログインして git pull というめんどくさい流れだったのだけど、今頑張って Web から更新できるようにしてる。

その過程で Perl の自作マイクロ WAF 書いてみたりもしている。tokkuri と合わせて WSGI/PSGI とか WAF の実装とか近辺の知識がついてきたりしていい感じ。

クライアントから渡された活動記録のデータを CGI にどうにかして GitHub へアップロードさせようと頑張ってた (直接 git コマンド叩かせたり。その過程で setuid はシェルスクリプトには無力だという知識を得た) のだけど、なんやかんやでたぶん GitHub API 叩くことになりそうな予感。

更新は 1 年ぶりだけど、過去の活動記録を見てみると当時とさほど変化はなさそうな感じ。旅行的には 12 月くらいに岡山いったり、先の GW は四国の道後温泉行ったりした。資格は Oracle の Silver とったり、LPIC の 2 と 300, 303 とったり、あと CCNA もとったりした。本もあいかわらず技術書ばかり読んでるので小説とかも読んでみようと思っている。ジムは冬期はめんどくさくて平均 2, 3 週に 1 回とかしか行かなかった (そのわりに体重減ってたのも気力の低下につながった感がある) ので今後はせめて週一くらいで行こうと思う。

Oracle Bronze DBA 11g

Oracle Bronze DBA 11g 試験を受けてきた。

先週の LPIC と同じ会場で受けた。参考書は ORACLE MASTER Silver[Silver DBA11g](試験番号:1Z0-052)完全詳解+精選問題集 (ソフトバンククリエイティブ) で勉強した。受けたのは Bronze だけどいずれ Silver も受けそうな気がするので Silver の参考書にした。

結果は 70 % くらいの得点率で合格だった。しかし Bronze 認定を受けるには SQL 試験も合格しないといけないことを前日に知ったのでまだ少し勉強しないといけない。簡単だったらいいな。

しかしこれから Silver も受けるかと思うと気が重い。普段使いしない製品の勉強は苦痛だ。

最近読んでる本

LPIC 1

LPIC の level 1 試験を受けてきた。

101 と 102 の両方受けてきて、101 が 630 点、102 が 600 点で無事合格だった。満点が 800 点なのでだいたい 7-8 割くらいの点数だった。

参考書は Linux 教科書 LPIC レベル 1 第 5 版, 翔泳社 で勉強した。院を出る直前くらいに買って、最近まで眠らせていたのを引っ張り出してきた (その間に新しい版が出ていたっぽい。そういえば Cent の 7 っぽい問題が出ていた気がしなくもない)。何となくいけるだろうと過信していたけれど、本番はけっこう参考書よりもつっこんだ問題があったりして思ったより点数が取れなかった (まぁ参考書の X Window System の章とかほとんど読み流していたので当然だけど)。時間はかなりまいて両方 30 分以内に終わった。近いうちに level 2 も受けるつもり。

来週は Oracle Master の Bronze を受けることになっている。LPIC もそうだけど、隙がなくなるまで勉強する前に飽きてしまうのでさっさと合格してしまおうと思って申し込んでしまった。データベース技術に関してはすごく興味がそそられるのだけど、Oracle は手軽に試せないので (ユーザー登録すればライセンスの範囲内で試せるっぽいけど) やはり PostgreSQL か MariaDB をメインに使えるようになりたいな。

広島

土日と一泊で広島に行ってきた。

新幹線で広島駅まで行って、初日はそこからほとんど徒歩で市内を観光した。その日は雨だったけど、原爆資料館行ったり広島城行ったり県立美術館行ったりした。夜は大学の友人と食事した。

美術館では藤子・F・不二雄先生展みたいなのをやっていて、SF (すこし・ふしぎ) ショーというものに参加した。初め暗室で壁と床に映像が投影されて立体チックにドラえもんとかのび太が動き回る演出があった (あれがプロジェクションマッピングとやらだろうか)。その後パーマンとかオバ Q とかコロ助とかドラえもんとか (分かったのがそれくらい) の原画が壁にいっぱい貼ってあったりした。有名人からのメッセージコーナーみたいなのもあって、他の漫画家の先生からのもあった (個人的には沢田ユキオ先生や樫本学ヴ先生のを見つけたのが嬉しかった)。写真撮影コーナーとかもあったりして、のび太の引き出しから登場する感じで写真撮れたり、先生の仕事机に座ってる感じで撮れたりもできる感じだった。お土産コーナーではデカめのドラえもんキャラのフィギュアとかドラえもんの漫画がプリントされたトートバッグとか売ってた。ドラえもんドラ焼きはやはり人気なようで売りきれていた。あとドラえもん全集みたいなのを見つけたのでいつか入手したい。

2 日目は宮島に行ってきた。行くのは二回目だったけど (大学時代に原爆ドームと広島城と宮島は行っていた)、前回と違って潮が満ちてる状態のところを見れたのでよかった。苺かき氷食べたり揚げ紅葉食べたりした。その後は市内に戻ってお好み焼き村に行って広島焼き食べた。そして新幹線で帰ってきた。牡蠣は食べ忘れた。

というような週末だった。

ジム

今日は 2 回目のジムに行ってきた。

前回が体験コースで今回は正式に入会となった。一回あたり 90 分までで週何回行ってもよくて、月 6000 円くらいになった。

とりあえず体力をつけないといけないと思ってほとんど走りっぱなしだった。初めバイクこいでその後ランニングマシンと流れたけど、バイク終わった時点でもうめまいがしてきてやばかった。でも 5 分くらいのろのろマシンの上で歩いてたら回復したのでその後は走れるようになった。

その後は腹筋とか胸筋とかに効くと触れ込みの器具とか使ってた。やはり筋力はそこまで衰えてなさそうで、つまり問題は体力だった。

帰りはスーパーによって買い物した。鰤が安かったので思わず買ったけどどうやって調理しよう。消費期限が今日限りなのでとりあえず時間稼ぎに凍らせておく。

金曜から今日まで 3 連休だったのだけど、ほとんど自作 RSS リーダーに費やしてしまった。そのおかげで実働に耐えうる出来になった気がするので GitHub にあげといた。名前は Feeds にしておいた。Feed がいっぱい集まってくるから Feeds という英語力のないネーミングになった。あとライセンスとか README とか用意しよう。

ここ 4 日くらいいっさい本読んでない。積ん読がたまりまくっているので消化しないと。

盆休み

今日までいわゆる盆休みだった。

休み中はちょっと帰省してまたすぐこっちに戻ってきた。あっちでは少し外出しただけでほとんどネットか読書で、戻ってきてもやはりネットか読書で生活としてはあまり変わらなかった。あと実家の回線が ADSL から光になっていた。

前回ジムの体験に行ったときに次は盆明けとか言ったので今日くらいに行こうかなと思っていたけど、何か休日に行く気にもならなかったのでやめといた。明日くらいに申し込み完了に行こう。

最近読んでる本

新書・文庫

最近、他分野の新書・文庫を調べるのに熱中している。

インターネットを眺めていて興味を惹かれる本を見つけた場合、次の瞬間には忘れてしまうので手元の読みたい本リストに書いておくようにしている。数が多くなってきたので購入計画を見直していた (今の時点で 100 冊くらいあって計画なしには経済的にも時間的にもきつい) ら、どうも技術書にばかり偏っているのに気がついた。

なので頑張って他分野の本も読むようにしようと思い立った。気軽に読めるものがよいので新書や文庫を中心に調べている (そういえば修士の時に同じような気運があって 1 年くらい新書・文庫を読んでいた。そして修論を書かねばならなくなって頓挫した) と、すぐに 50 冊くらいになってしまった。主にちくま・中公・岩波・新潮からチョイスされて、自然科学中心 (これはこれで再考の余地がある) に歴史・法律・哲学などやりすぎ感の溢れるリストになった。

ひとつ心配なのは、(修士時代にも感じたことだが) これらを読んで得られる知識が断片的かつ表面的なもので終わってしまうことである。読んで得た情報を既存の知識と結びつけておかないとすぐに忘れてしまって意味がない。これはひとえに自分の思考力不足によるものなので何とかしたい。

とりあえず月に 2-3 冊くらいのペースでじっくり読んでいきたい。家計にも優しいし。

ジム

ついにジムに行ってきた。

体験利用ってことで 1000 円払って施設のいろんな器具とか使わせてもらった。筋力は (6 年運動してなかったにしては) そんなに衰えてなさそうな感じだったけどやはり体力はしっかり落ちていた。90 分くらい運動しただけで軽くめまいがしたので (迷走神経反射ってやつかもしれないっぽいけど) 体力向上に励む所存。

その場で入会すれば 1000 円は帰ってくるっぽいので入会することにした。初めは平日の夜だけのコースにするつもりだったけど 90 分だけなら土日でも来れるコースがあってそちらのほうが安かったのでそっちにした。

あと帰り道に 100 円寿司ができつつあるのを発見した。近くに安い寿司屋がなかったのでこれはうれしい。

前日にジョジョリオンの最新刊が出てるのを発見して購入していたので読んだ。8 部はミステリーっぽいテイストで味わい方がまだいまいちつかめてないけど、おじいさんのとこのホラーっぽさやラストの盛り上がりからのオチの流れは結構好きだった。

ITIL

ITIL Foundation 試験というものを受けてきた。

2 ヶ月くらい本読んだりしてやっとこさ受ける気になったので 2 万円払って受験。梅田の会場で受けるんだけど梅ダンジョンに引っかかって大幅に遅れそうになった。ダッシュで会場入りして (ただでさえ外暑いのに運動不足が加わって本当にめまいがした) 説明聞いて息も整ってないのに試験に突入した。

参考書付属の問題集ではあんまりいい感触がなかったので心配だったけど終わってみれば正答率 95 % で合格だった (問題が 40 問なのでたぶん 2 問間違えたのだろう)。確かに本番の問題はやや易しかった気もする。

参考書は無駄に 4 冊も読んでしまった。

最初に黄色本読んで、心配なら問題集読む、って感じなら 1 ヶ月くらいでいけた気もしなくもない。いずれにせよひとまず受かってよかったよかった。

試験後はヨドバシでローストビーフ丼食べたり買い物したりしてた。その日は淀川花火で人口密度が高くなってきたので早めに脱出。

そして明日は初ジムである。色々あって予約が遅れまくったけどようやく行ってみることにした。今日思いがけずダッシュしてしっかり衰えているのを確認したので長く続くよう祈っておこう。

アクセス解析

研究室のアクセス解析を実装しようとしている。

初め Google Analytics を導入していたのだけど、全然チェックしていないのとスクリプトが埋め込まれてるのが嫌なのとで自前で作ることにした。

後々のことを考えると Logstash からの ElasticSearch からの Kibana を試してみたくもあるのだけど (ほんの前に「ログ収集は fluentd を使えばいいのだな」と覚えた記憶があったのだけど時代は進んだようだ)、後のことは後で考えることにしてとりあえず自前実装することにした。

Perl で access_log 解析して統計情報を JSON で返すようにしておいて、クライアント側で D3.js で描画、って感じにした。

Apache から呼び出された Perl が直に access_log を読みにいってるんだけど、セキュリティ的によろしくなさそうな気もする。現に SELinux が気を利かせて access_log へのアクセスを遮断してくれて半日つぶしたし。まぁ「セキュリティの一番の対策は気にしないことだ」と誰か偉い人も言っていたし気にしないことにしよう (誰から聞いたんだっけ ?)。

自前実装と書いて思いついたけど、研究室をホストするソフトウェアは全て自前実装、としても面白いかもしれない。最近 HTTP2 サーバーを実装するの流行ってるみたいだし。

最近読んでる本

名古屋

名古屋に行ってきた。

初めは一泊して日曜に帰ってくるつもりだったのだけど何かイベントがあったのかどのホテルも満室で予約とれなかった。のでそのまま日帰りに。

名古屋はほとんど行ったことなくて味噌カツとか味噌煮込みうどんとかひつまぶしとか常々食べたいと思ってた。帰りに名古屋駅の隣の地下街にあった定食屋で味噌カツときしめん食べた。うなぎは高かったし味噌煮込みうどんは熱そうだったので次の機会に。

あとその日気温がすごく暑くて少し歩くだけで頭がボーッとしてやばかった。体力の衰え。

日曜に行こうと思ってたジムだけど、事前体験の予約が 3 日前までで狙った日に行けなくなった。入会したら就業後に行くつもりだけど初めの体験は休日に行きたい感じなので来週末に持ち越し。

あとその日は天神祭やってて屋台とかけっこう出てたっぽかった。来年は見にいくかも。

三連休

三連休どこか行こうかと思ってたけど結局買い物に一回外出しただけだった。

大学時代から感じてた運動不足感がそろそろやばくなってきたのでジムとか行こうかと画策。本当は今日行くつもりだったけど断念。今週末こそ。

最近読んでる本

無題

活動記録として日記みたいなものをつけてみようと思い立った。

Wordpress とかみたいなちゃんとした CMS を使うほど立派なものにはならない予定なので、perl の練習がてら markdown を処理するちょろっとしたスクリプトを書いてみた。

本当は辻尾研が発足した段階でやろうと思ってたのだけど、台湾に行く準備でなかなか手が出なかった (そういえば台湾準備から逃避するために辻尾研発足したのだった)。

台湾は学生時代の論文が採択されて (採択?採録?) その発表に行った。英語発表が不安過ぎるので嘘付いて教授に発表に行ってもらおうかと思ったけどなんとか思い返して自分で行くことにした。まぁ研究室の人に会ったりいろんな人に会ったりできたので終わってみれば行ってよかったような気もする。

一回目の活動記録は以上。いつまで続くだろうか。